エイダ ADA

カルダノのプロトコルで使用される基軸トークン。単位はADAもしくは₳。カルダノでのトランザクションを行うために使用される。
最小単位はLovelace(ラブレス)で、₳1=1,000,000Lovelaces。
エイダの名称は、イギリスの女性数学者であるエイダ・ラブレス(1815-1852)に由来する。
主な取得方法は、カルダノにおけるPoSのリワードとして、ステークプール運営や委任によって入手する。
その他の取得方法として、取引における決済や、暗号通貨取引所にて法定通貨やその他の暗号通貨と交換することでも入手することができる。
PoSにおいてADAは、通貨のみならず「プロトコルにおける権力」としての意味合いも持つ。すなわち、多くのADAを持つことによって、ブロック生成の権利やCatalystにおける投票力をより多く手にすることができる。つまり、多くのADAを持つことにより、プロトコル内においてより強い影響力を持つことになる。
ADA保持者は、ADAを売却することで、その権力の一部を手放すことになる。また、これによって新たにADAを取得した人は、カルダノにおける権力を手にすることができる。そのため、カルダノにおけるADAの受け渡しは「権力の譲渡」または「権力の循環」と捉えることができる。

👈一覧へ戻る

委任のご協力をお願いします🙇‍♂️
●本稿はカルダノステークプール「Coffee Pool」が作成しました。
COFFEの活動を応援いただける方はぜひ、COFFEへの委任をいただけたらと思います!
NAME:CoffeePool☕️
Ticker:COFFE
Poolid:1d2972246d8adda98836626a34e337525f5206e552715d28379b5fdb